ホーム>オーダーカーペット

オーダーカーペット

オーダーカーペットについて

カーペット敷き変え

2016719125258.JPG

三井が丘の分譲マンションでフローリングからカーペットに敷き替え
流行のフローリングに貼り替えリフォームをされたのですが底冷えや
足腰の疲れなどからカーペットをお部屋全体に敷き替えることになりました。
家具やTVなどを移動しながらカーペット専用下敷き(アンダーフェルト)を
敷きつめた上にウールマークカーペットを敷きつめました。まだフローリング
が新しいので施工の際にはくぎを使わずに床を傷付けない工法での施工を
行いました。クッション性と保温性が格段に良くなってとてもお喜びいただきました。

 

2016719125321.JPG
2016719125333.JPG
2016719125347.JPG

 

2016719125524.JPG

戸建住宅にご新築で入居されてフローリングが寒いとのことで
ハイクッションというカーペット用下敷き材を敷いた上にカーペット
を敷きつめました。バリアフリー設計のため、扉とクローゼットドアの
下にあまり隙間がないので扉のしたは扇形にクッション材を切り取り、
クローゼットドアは扉が開く部分にはカーペットを敷かずに現場にて
変形にカットして加工しました。

 

2016719125617.JPG
2016719125628.JPG
2016719125640.JPG

 

カーマット加工

2016719125027.JPG

カーマットなどの特殊変形加工にもご対応いたします。あなた様の愛車にて型紙を製作し、カーペット専用加工場にて職人が1枚ずつ丁寧にカット&ミシン加工 いたしますので世界に1枚のあなただけの専用マットを製作できます。カーペットの種類や車種ごとに手間はかわりますがおよそ¥35,000~ ¥70,000ぐらいでできる場合が多いです。

 

2016719125049.JPG
201671912513.JPG
2016719125120.JPG

ウールカーペットが大好きな専門店なんです

20167191212.jpg
ウールカーペット

 

カーペット専門店の当店は他店とどうちがうのか?

201671912324.jpg

量販店やホームセンターと何が違うのですか?

20167191249.jpg

 量販店やホームセンターなどは基本的にお買い上げの商品はお客様が自分でお部屋のサイズを測って自分で売り場に買いに行って自分で持って帰って自分で敷くことになります。

 

当店の場合は・・・

1、お客様がご自身でお部屋のサイズを測ってご来店いただき、当店ス タッフにご相談いただきながら店頭商品(無地カーペット、柄物カーペット、ラグ、手織り緞通など約300点)からお選びいただき、お買い上げいただいて即 日お持ち帰りいただくか配達納品日を決定して後日配達させていただきます。

2、店頭でご相談いただいて決定した商品を後日配達してお客様のご自宅にて家具などを移動しながらその場でお部屋の形に合わせてカットしながら敷いていくことができます。(規格サイズの在庫カーペットがお客様のお部屋より大きい場合です。)

3、お 客様のご自宅のカーペットを敷きたいお部屋が規格サイズのカーペット(江戸間6帖 約261×352㎝、江戸間4.5帖 約261×261㎝)よりも大き い場合、もしくは採寸に自信がない場合や動かしたくない家具や補修が必要な 床、もしくは直接お部屋でスタッフに相談しながらアドバイスを聞いて商品を決 定したい場合などはお電話いただきましたらスタッフがサンプル持参でお伺いいたします。

つまり量販店やホームセンターなどはお客様が何度か来店してお客様ご自身で行うことが多いのに対して当店は圧倒的にお客様のご負担が少なくて済むので す。・・・・ということはご高齢の方のお住まいやご主人様がお仕事など忙しいご家庭、小さなお子様やペットがいるので、あまり長くお出かけできない方など などにとっても便利なお店なんです!

 

201671912324.jpg

カーペットを敷くのは大変なんでは?

20167191249.jpg  もちろんお客様それぞれのご事情により簡単な場合とそうでない場合はありますが多くのお客様には
  『こんなに簡単にスッキリするならもっと早くお願いしとけばよかった!』とお喜びいただいていることが多いです。
机やTV、タンスやソファ、食器棚などカーペットを敷き替えたいけれどなかなか決断できない理由はいろいろあると思います。
大きな家具などを移動しながら敷き替えるのは専門店の当店ならではのノウハウで思ったよりスムーズに敷き替えいたします。

※基本的に家具移動費などはいただいておりませんがお客様も当日までにいくつかのお片付けをお願いしたい場合もあります。
たとえば食器棚のなかの割れ物やウィスキーなどのコレクション、冷蔵庫のこぼれ物や本棚の本、パソコンや精密機械の接続ケーブルなどは当日スタッフがお伺 いしてからの移動ではとても時間がかかってしまうと判断した場合はスタッフを増員するために費用がかかる場合があります。

 

201671912324.jpg

ウールのカーペットは高いですよね?

20167191249.jpg  お値段の高いか安いかというご判断はお客様それぞれに感覚が違いますので高くはないとは言い切れませんが、
  当店の店頭販売しているカーペットはおよそ江戸間6帖(261×352㎝)で化学繊維のカーペット(アクリルなど)では約1万円くらいからでウールのカーペットでも約3万5千円くらいや期間限定の特別価格品は¥29,800の商品もございます。
毛の質や厚み、毛の密度によっても価格は変わりますが当店では5万円~10万円前後のウールカーペットも非常によく売れています。
ちょうど40インチくらいの薄型TVの価格帯に近いかもしれません。
『毎年敷き替えるから安いのでいいよ』と言われるお客様もなかにはありますが1度敷いたら5年~10年くらい使用されるお客様も多いと思います。 
1、2年で使い捨てするお安い商品と10年近く使用できる商品では使用されるお客様自身の満足度は全然違うと思います。ぜひスタッフからじっくりお話を聞いてください。

 

ページ上部へ