ホーム>スタッフブログ>ウールカーペット事例

ウールカーペット事例

大阪市内中央区のN様にじゅうたんの敷き込み工事

四月は連日大変な忙しさです、先週も、今週も、そして来週も。

特に来週は、何組ものお客様の工事をお聞きしていまして、大変な週になりそうです。クロス工事や、フローリング工事や、そしてカーテンや、じゅうたん工事まで。

本日も大阪市内中央区のN様にじゅうたんの敷き込み工事をご注文いただきまして本当にありがとうございました。マンションの高層階ということで下層階の方に配慮されて、

かなりいいじゅうたんを張り込んでいただき、当店も大変に荷物も多く、変形だし、難しい

工事ですが通常の半額ぐらいの工賃でサービスさせていただいました。当店は、全員が工事もできるので当店の強みでもあるかなとおもいます。でもその結果利益は減ってしまいますけれどもね、難しいところですよね。。じゃあ連休まで頑張らないとね。当店は連休できるのかな・???では本日もこの辺でじゃあ、じゃあ、またまた。。。。。しつれいしまーす。。。

交野から門真まで配達と店舗購入の大忙しな一日

こんばんは代表の山下です今日もなかなか忙しい一日でした

まず朝は2代目の部長はいつものお得意様の自動車会社様への納品の準備で大忙しをしているときに、今度は専務が以前の交野市のお得意様がお見積りで来られるとのお電話で、またまたみせの準備、そこで社長のわたくしは、両方の応援をしていると、お客様は来られて専務と商談。

そこで倉庫に行き、部長の準備をして送り出して一服と思っていると、専務が来て今ご近所のお客様が来られて6帖のウールマークのじゅうたんを決めて帰られたから、時期に配達やカラとのこと、そこで2時に敷き込みにいってあげるから、とのこと。ちょうど当店の出入りの保険やさんがおいしいパンを持ってきてくれ張ったそうで、食事の時間はないからと、急いでそのパンを一個ずつ頂きました。

そしてご近所なのでそのままじゅうたんを担いでじゅうたん敷きに。

そして自動車会社様から帰った2代目の応援に太秦のお得意様の所へ、そこで今度は大小3台のブラインドの取り付けをして、昔話を少しして、今度は交野市、私部の昔からのお得意様へそこで一時間ぐらい商談をさせていただいて帰りかけると、電話を入れてみると今度はかなり高級なインド製の段通を太秦のお客様が来られてお買い上げで明日の朝10時に配達のお約束。

しかもこのお客様この前から2度も来られて今日で3回目でやっと開いてたと言われてたそうで。

本当にありがたいお客様であると同時に、当店も忙しいからと、店をあけていなかったことを、反省しなければ、もっと気を引き締めなければ。

大いに反省いたします。それでは本日もこの辺でしつれいいたします。

では、では。。

ページ上部へ